• ホーム
  • くらしの情報
  • まちの魅力
  • イベント情報
  • 施設情報
  • 市政情報

現在位置:  ホーム > くらしの情報 > 環境 > 環境への取組み > 環境アドバイザー派遣制度


ここから本文です。

環境アドバイザー派遣制度

ページ番号 1002413  更新日  平成29年7月19日

地域などで環境学習を開催しませんか

市では、環境基本条例第23条第2項(環境学習の推進)に基づき、市民の団体が行なう環境の保全、回復および創造に関する学習会などに環境アドバイザーを派遣します。
「地域の中で環境問題を考えてみたい」「自然観察会のガイドがほしい」といった自治会や町内会などの団体活動にアドバイザーを活用して環境学習会を開催してみませんか。
 

環境アドバイザーとは

工学博士、省エネルギー普及指導員、自然観察指導員、環境カウンセラー、環境学習リーダー(環境省の審査を合格または東京都の講座を修了されたかた)などの資格を持ったアドバイザーが15人登録しています。
アドバイザーのプロフィールは、まちづくり計画課(市役所第二庁舎)、オープナー(市役所第四庁舎)、各公民館で公開しています。

対象事業

市民の団体が行なう環境に関する学習会やフィールドワークなどが対象となります。
希望する団体は、企画段階でまちづくり計画課にご相談ください。

派遣回数

当該年度において、1団体につき1回までとします。派遣時間は1回最大90分です。

申込期間

随時

講師料

市が講師料の一部または全額を支払います。

申込み方法

最初にまちづくり計画課までご相談ください。環境アドバイザーと内容や日程調整を行なった後、環境アドバイザー派遣申込書(様式第1号)をまちづくり計画課へEメール、ファクス、郵送または直接のいずれかの方法で提出してください。

報告書の提出

環境アドバイザーの派遣を受けた場合は、開催後速やかに環境学習会等開催報告書(様式第2号)をまちづくり計画課へ郵送または直接提出してください。

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページが参考になったかをお聞かせください。

このページに関するお問い合わせ

まちづくり部 まちづくり計画課 計画担当
電話番号:042-325-0111(内線:356・449・454・455) ファクス番号:042-324-0160
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。