• ホーム
  • くらしの情報
  • まちの魅力
  • イベント情報
  • 施設情報
  • 市政情報


ここから本文です。

平和の木

ページ番号 1002786  更新日  平成27年6月12日

 市内には、広島市と長崎市からいただいた2本の木があります。最初は小さな苗木でしたが、平和への願いとともに、少しづつ大きな木へと成長しています。皆さんの「平和を愛する心」「命あるものを大切にする心」とともに、大きく育ててください。

クスノキ

市立第四小学校(西元町1-8-1)へ平成16年に植樹しました

楠木の写真

 爆心地から約800m、長崎市の山王神社の境内で被爆した大楠は黒こげとなり、枯死同然でしたが、奇跡的に息を吹き返しやがて樹勢を回復、今では平和の象徴となっています。その被爆楠木の種から育てた苗木を長崎市からいただきました。
 植樹した苗は、人の背を越えるほどに、大きくなりました。第四小学校の校庭で、子どもたちの元気な声に囲まれて、すくすくと育っています。

アオギリ

北町公園(北町5-24-6)へ平成19年に植樹しました

アオギリの写真

 爆心地から北東へ約1.3キロメートル、広島市の中国郵政局にて被爆したアオギリは、幹の半分を熱線と爆風により焼けてえぐられましたが、やがて焦土の中で青々と芽を吹き、人々に希望を与えました。平和記念公園にあるそのアオギリの種から育てられたものを広島市からいただきました。
 植樹した時は高さ30センチほどで葉もありませんでしたが、現在では、背も伸びて、頭に青々とした葉を茂らせています。

このページについて、ご意見をお聞かせください。

このページは、みなさんのお役に立ちましたか。評価してください。

ご入力時の注意事項

  • 回答が必要な問い合わせなどは、下にあるお問い合わせの専用フォームをご利用ください。
  • 丸付き数字などの環境依存文字は、正しく表記されない恐れがありますので、使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のため、参考にさせていただきます。

このページに関するお問い合わせ

市民生活部 人権平和課 人権平和担当
電話番号:042-573-4378 ファクス番号:042-573-4388
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。