現在位置:  ホーム > よくある質問 > くらしの情報から探す > 学ぶ・スポーツ・市民活動 > 図書館 > 各図書館の蔵書数はどれくらいですか。毎年どれくらいの本が新たに選定されているのですか。 


図書館 よくある質問

ページ番号 1006283
更新日  令和1年10月30日

質問各図書館の蔵書数はどれくらいですか。毎年どれくらいの本が新たに選定されているのですか。 

回答

各図書館の蔵書数は、平成28年3月31日現在、本多図書館136,068冊、本多図書館駅前分館5,122冊、恋ヶ窪図書館117,856冊、                                                                                     光図書館139,144冊、もとまち図書館106,777冊、並木図書館99,201冊で、市内全館で604,168冊の蔵書があります。                                                                                  平成27年度は、市内全館で17,230冊の本を新たに受け入れました。                                                                       本の選定は、「国分寺市立図書館資料選定事務取扱い基準」に基づき行っています。                                                                             下記リンク先図書館ホームページの「選定基準・除籍基準」をご覧ください。

このページについて、ご意見をお聞かせください。

このページは、みなさんのお役に立ちましたか。評価してください。

ご入力時の注意事項

  • 回答が必要な問い合わせなどは、下にあるお問い合わせの専用フォームをご利用ください。
  • 丸付き数字などの環境依存文字は、正しく表記されない恐れがありますので、使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のため、参考にさせていただきます。

このページに関するお問い合わせ

教育部 図書館課 本多図書館

電話番号:042-324-2022 ファクス番号:042-322-8202

お問い合わせは専用フォームをご利用ください。