• ホーム
  • くらしの情報
  • まちの魅力
  • イベント情報
  • 施設情報
  • 市政情報

現在位置:  ホーム > くらしの情報 > 健康 > 食に関する情報 > 新型インフルエンザに備えた家庭用食料品備蓄ガイドについて


ここから本文です。

新型インフルエンザに備えた家庭用食料品備蓄ガイドについて

ページ番号 1001989  更新日  平成26年9月19日

  新型インフルエンザが流行したら感染を避けるため、できるだけ外出の機会を少なくする必要があります。
 発生直後などは食料品などの物流に影響がでることも予想されます。
 新型インフルエンザの流行期は2か月間程度に及ぶと考えられ、 最低でも2週間分の食料品を備蓄することが推奨されます。
 計画的に食料品の備蓄に取り組みましょう。

  新型インフルエンザに備えた家庭用食料品備蓄ガイドは農林水産省のホームページをご覧ください。

このページが参考になったかをお聞かせください。

このページに関するお問い合わせ

福祉保健部 健康推進課 健康推進担当
電話番号:042-321-1801 ファクス番号:042-320-1181
〒185-0024  国分寺市泉町2-3-8 いずみプラザ1階
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。