• ホーム
  • くらしの情報
  • まちの魅力
  • イベント情報
  • 施設情報
  • 市政情報

現在位置:  ホーム > くらしの情報 > 文化・歴史・平和 > 平和・人権 > 男女平等 > 毎年6月23日~29日は男女共同参画週間


ここから本文です。

毎年6月23日~29日は男女共同参画週間

ページ番号 1009552  更新日  令和1年6月10日

男女共同参画週間

男女共同参「学」   知る 学ぶ 考える 私の人生 私がつくる

ポスター

すべての人が、職場で、学校で、地域で、家庭で、それぞれの個性と能力を発揮できる

「男女共同参画社会」を実現するためには政府や地方公共団体だけでなく、

皆さん一人ひとりの取組が必要です。

私たちのまわりの男女のパートナーシップについて、この機会に考えてみませんか?

男女共同参画週間の関連行事

男女共同参画社会づくりに向けての全国会議

内閣府では,男女共同参画週間の中央行事として,

「男女共同参画社会づくりに向けての全国会議」を次の内容で開催します。(入場無料)

  • 日時:2019年6月25日(火) 午後1時から4時
  • 場所:東京国際フォーラム
  • 定員:1,000人(先着順,事前登録制)

ご存知ですか、女性活躍推進法(女性の職業生活における活躍推進(女性の職業生活における活躍の推進に関する法律)

自らの意志で働く女性やこれから働こうとする女性の個性と能力が十分に発揮されることが重要であるとし,女性の職業生活を推進することが豊かで活力ある社会の実現につながると定めた法律です。

女性が活躍する社会を後押しするには,家族や職場など周囲の理解と協力が必要です。

一般事業主行動計画を策定しましょう

次世代育成支援対策推進法に基づき,企業が従業員の仕事と子育ての両立のための雇用環境や多様な労働条件の整備に取り組むために策定する計画です。

計画を策定し,目標を達成するなどの要件を満たすと,子育てサポート企業として厚生労働大臣の認定を受けることができます。

STOP! ハラスメント

職場でのハラスメントでお悩みのかたへ

職場で不快と感じる性的な言動を受けたときは、はっきりと拒絶の意思を相手に示し、その行為がハラスメントだということを相手に伝えましょう。

我慢したり、無視したりすると事態をさらに悪化させてしまうかもしれません。ハラスメントは職場全体の問題です。問題を解決していくことが、悩んでいるほかの人を救うことにもつながります。自分で解決しようとするのではなく、職場の相談窓口担当者や信頼できる上司に相談し、職場としての対応を求めるようにしましょう。

ハラスメントとは、他者に対する言動によって、本人の意図には関係なく、相手を不当に不快にさせるなど,精神的・身体的に苦痛を与える行為です。行った側にハラスメントだという意識がなくても、受ける側に苦痛・不快を与える言動はハラスメントです。

 

もしハラスメントにあってしまったら・・・

女性の悩みに市の相談窓口

  • 女性のためのカウンセリング 
    (原則毎月第2・4火曜日)女性カウンセラーによる家庭内・職場・近隣との人間関係など,女性が抱える悩みのカウンセリング
  • 女性法律相談
     (原則毎月第3木曜日) 女性弁護士による家族・離婚・相続など,女性に関わる幅広い法律上の相談
  • 身近な人権相談 
    (原則毎月第2木曜日)【男性も相談可】 法務大臣から委嘱された人権擁護委員が実施する,人権侵害や市民生活に関する相談 
  • 女性の悩みごと相談
    (祝日を除く月~金曜日) 女性相談員による暴力など女性の抱える日々の悩みの相談 

    詳しい日程は,下記のリンク先「悩んだときには」・「人権擁護施策・人権相談」をご覧ください。
     

働く女性のための相談窓口

  • 「立川総合労働相談コーナー」042-523-4472
  • 「東京都労働相談情報センター」
    ◇電話相談(随時)東京都ろうどう110番0570-00-6110
    ◇来所相談(予約制)国分寺事務所042-321-6110
  • 「法律相談」法テラス多摩0570-078305(IP電話をご利用の方は050-3383-5327へおかけください。)

このページについて、ご意見をお聞かせください。

このページは、みなさんのお役に立ちましたか。評価してください。

ご入力時の注意事項

  • 回答が必要な問い合わせなどは、下にあるお問い合わせの専用フォームをご利用ください。
  • 丸付き数字などの環境依存文字は、正しく表記されない恐れがありますので、使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のため、参考にさせていただきます。

このページに関するお問い合わせ

市民生活部 人権平和課 人権平和担当
電話番号:042-573-4378 ファクス番号:042-573-4388
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。