• ホーム
  • くらしの情報
  • まちの魅力
  • イベント情報
  • 施設情報
  • 市政情報

現在位置:  ホーム > くらしの情報 > 文化・歴史・平和 > 平和・人権 > 男女平等 > 11月12日~25日は女性に対する暴力をなくす運動期間です


ここから本文です。

11月12日~25日は女性に対する暴力をなくす運動期間です

ページ番号 1022059  更新日  令和1年11月14日

女性に対する暴力の根絶

11月12日~25日は女性に対する暴力をなくす運動期間です

パープルリボンとホッチ
新幹線ひかり号の前で女性に対する暴力をなくす運動のシンボル,パープルリボンを着けたホッチ

交際相手を含んだパートナーからの暴力,性犯罪,売買春,セクハラ,ストーカーなど,女性に対する暴力は,女性の人権を著しく侵害するものです。本来,暴力はすべての人に許されるものではありませんが,現在の我が国の社会構造上,特に女性に対する暴力について早急に対応する必要があります。パープルリボン運動を行うことで社会の意識啓発など,女性に対する暴力の問題に関する機運を高めるため,この期間を「女性に対する暴力の根絶」期間としています。

この運動のシンボルであるパープルリボンには,女性に対するあらゆる暴力をなくしていこうというメッセージが込められています。
国分寺市ではイメージキャラクターの「ぶんじほたるホッチ」がパープルリボンを着けて,この運動に参加しました。

このページについて、ご意見をお聞かせください。

このページは、みなさんのお役に立ちましたか。評価してください。

ご入力時の注意事項

  • 回答が必要な問い合わせなどは、下にあるお問い合わせの専用フォームをご利用ください。
  • 丸付き数字などの環境依存文字は、正しく表記されない恐れがありますので、使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のため、参考にさせていただきます。

このページに関するお問い合わせ

市民生活部 人権平和課 人権平和担当
電話番号:042-573-4378 ファクス番号:042-573-4388
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。