財政健全化判断比率および資金不足比率の審査意見書

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号 1003619  更新日  令和3年9月13日

財政健全化判断比率および資金不足比率の審査

 この財政健全化判断比率および資金不足比率の審査は、地方公共団体の健全化に関する法律第3条第1項および第22条第1項の規定に基づく審査です。
 健全化判断比率および資金不足比率ならびにそれらの算定の基礎となる事項を記載した書類の係数が正確に計上され、適正に作成されているかどうかを主眼として実施しています。
 

令和3年度(令和2年度決算)

令和2年度(平成31年度決算)

令和元年度(平成30年度決算)

平成30年度(平成29年度決算)

平成29年度(平成28年度決算)

PDF形式のファイルをご利用するためには、「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

監査委員事務局 監査担当
電話番号:042-325-0111(内296) ファクス番号:042-325-1380
〒185-8501  国分寺市戸倉1-6-1 第4庁舎2階
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。