• ホーム
  • くらしの情報
  • まちの魅力
  • イベント情報
  • 施設情報
  • 市政情報

現在位置:  ホーム > 申請書ダウンロード > 戸籍・住民登録・マイナンバー > 住民基本台帳の一部の写しの閲覧(その1)


ここから本文です。

住民基本台帳の一部の写しの閲覧(その1)

ページ番号 1004487  更新日  平成28年8月2日

申請書
番号 様式 記入見本
(1) 住民基本台帳閲覧申出書 (PDF 12.7KB)新しいウィンドウで開きます 記入見本 (PDF 20.0KB)新しいウィンドウで開きます
(2) 誓約書 (PDF 106.7KB)新しいウィンドウで開きます 記入見本 (PDF 115.4KB)新しいウィンドウで開きます
(3) 住民基本台帳閲覧請求書(国又は地方公共団体の機関が閲覧する場合にはこちら又は公文書を提出してください) (PDF 6.4KB)新しいウィンドウで開きます 記入見本 (PDF 8.3KB)新しいウィンドウで開きます
説明

住民基本台帳の一部の写しの閲覧をするときにご利用下さい。

証明書の説明

閲覧できる項目は氏名、住所、生年月日、性別になります。

申請できるかた

1.国または地方公共団体の機関が法令の定める事務の遂行のために閲覧する場合、それが相当と認められる場合
2.次に掲げる活動を行うために閲覧することが必要である旨の申し出があり、かつ、
(1) 統計調査、世論調査、学術研究その他の研究のうち公益性が高いと市長が認めるもの
(2) 公共的団体が行う地域住民の福祉の向上に寄与する活動のうち公益性が高いと市長が認めるもの
(3) 営利目的以外の居住確認のうち市長が特に認めるもの

申請に必要なもの

国または地方公共団体の機関が法令の定める事務の遂行のために閲覧を行う場合は職員証を提示の上、住民基本台帳閲覧請求書または公文書を提示してください。
それ以外のかたは事前の申し出が必要になります。閲覧しようとする日の30日から14日前に住民基本台帳閲覧申出書、誓約書、プライバシーポリシー、閲覧の目的の真実性を証する書類と下記の書類を市役所までご来庁のうえ提出してください。その際 、提出していただくかたは官公署が発行した有効期限内の写真付免許証、許可証、証明書その他本人確認ができる身分証明書などの提示をお願いします。

共同して申し出をする者がある場合
(1)住民基本台帳閲覧共同申出者申出書
(2)当該共同申出者に係る誓約書、プライバシーポリシー、閲覧の目的の真実性を証明する書類

住民基本台帳法第11条の2第4項に規定する個人閲覧事項取扱者がある場合
(1)住民基本台帳個人閲覧事項取扱者申出書
(2)当該個人閲覧事項取扱者に係る誓約書、プライバシーポリシー

申出者・共同申出者・個人閲覧事項取扱者が個人の場合
(1)その者に係る身分証明書の写し(免許証、旅券など)

申出者・共同申出者・個人閲覧事項取扱者が法人などの場合
(1)当該法人などに係る登記事項証明書など

閲覧について委託関係がある場合
(1)委託関係が証明できる契約書など

その他市長が必要と認める書類

郵送先

郵送では受け付けておりません。

手数料

被閲覧者1人につき300円

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページが参考になったかをお聞かせください。

このページに関するお問い合わせ

市民生活部 市民課 庶務係
電話番号:042-325-0111(内線:306) ファクス番号:042-325-1380
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。