• ホーム
  • くらしの情報
  • まちの魅力
  • イベント情報
  • 施設情報
  • 市政情報

現在位置:  ホーム > くらしの情報 > 子育て > 保育サービス > 緊急一時保育


ここから本文です。

緊急一時保育

ページ番号 1001141  更新日  平成29年2月18日

  緊急一時保育とは、保護者が病気や出産などで緊急に入院するなど、家庭で保育ができなくなった場合に、保育所で一時的にお子さんを預かって保育する制度です。

利用できる理由

  1. 保護者が、突然の死亡、行方不明などで不在のとき。
  2. 保護者が病気や怪我、出産などにより入院、安静の必要があるとき。(注釈)風邪での自宅療養や通院は含みません。
  3. 親族が入院し、保護者が病院において付き添う必要があるため保育できないとき。(注釈)お見舞いは該当しません。
  4. そのほか、市長が特に必要と認めるとき。(注釈)就労は該当しません。

手続きの方法

  利用希望日の30日前(出産の場合は出産予定日から起算して30日前)から申請できます。(土曜日・日曜日・休日を除く)。以下のものをお持ちになり、子ども子育てサービス課窓口へ直接お申込みください。

手続きに必要なもの

  1. 緊急一時保育申込書(子ども子育てサービス課窓口および実施園にあります。)
  2. 預けるお子さんの母子手帳
  3. お子さんを預ける理由を証明できるもの(出産の場合は出産する子の母子手帳、病気の場合は診断書など)
  4. 印鑑

実施園

 こくぶんじ保育園(所在地:泉町2-7-2 電話番号:042-322-0211)

定員

 4人

利用限度

同一年度内での利用は60日以内

利用日時

月曜日から土曜日(祝日・年末年始を除く)

  1. 午前7時から午後7時までの必要な時間(延長時間:午後6時から午後7時)
  2. 午前7時から午後1時、午後1時から午後6時までの半日単位での利用も可能

 

利用料

年齢の基準日は、利用日の年齢とします。料金は対象児童1人についての金額です。

対象児童 半日利用 1日利用 延長保育利用(午後6時から7時)
0歳児 1,600円 3,200円 延長対象外
1歳児・2歳児 1,600円 3,200円 400円
3歳以上 1,500円 3,000円 400円

 

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページが参考になったかをお聞かせください。

このページに関するお問い合わせ

子ども家庭部 子ども子育てサービス課 入園相談担当
電話番号:042-325-0111(内線:383) ファクス番号:042-359-3354
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。