市長からのメッセージ

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号 1000075  更新日  令和3年2月5日

市長の井澤です。

このページでは、市政や我がまちに関することを皆様へ発信したいと思います。

令和3年2月3日更新「新型コロナウイルス感染症に関するメッセージ」

 先月7日に東京、埼玉、千葉、神奈川の1都3県を対象に2度目となる緊急事態宣言が発令されてから1か月が経過しようとしています。この間、市民の皆様ならびに事業者の皆様には、新型コロナウイルス感染症防止対策にご理解いただき、日々取組まれていることに感謝申しあげます。

 本市においては、1月21日時点で12名の新たな感染が確認されましたが、市民の皆様のご協力により、それ以降は減少傾向が続いております。
 東京都全体においても新規感染者数は先月の1,000人を超える感染者数と比較すれば減少しているところですが、まだまだ高い水準であり、通常の救急医療等も含めて危機的な状況が続いております。国はさまざまな状況をとらえ、緊急事態宣言を3月7日まで栃木県を除く10都府県で延長することを決定しました。

 市民の皆様ならびに事業者の皆様には、ぜひ国からの緊急事態宣言に基づく都知事からの要請と併せ、私からもご協力いただきますようお願いいたします。日中においても不要不急の外出を自粛するなど、自らが大切な方の生命や健康を守るため、感染拡大防止に向けていま一度ご協力ください。

 なお、本市では、可能な限り早く市民の皆様に安心して新型コロナワクチンを接種いただけるよう、医師会や医療関係団体と連携し、また職員体制を強化するなど接種体制構築に万全を期して準備しております。また、新型コロナワクチン接種に関する情報についても2月15日号市報から順次お知らせするとともに、3月中には新型ワクチン接種に関するコールセンターも設置する予定です。

 市民のみなさまには引き続き、市内の一部公共施設の利用時間短縮など長期にわたり大変ご不便をおかけします。また、収束が見えない中において不安や恐怖を抱える方も多くおられると思います。しかし、感染された方や医療従事者の方に対する誹謗中傷や不当な差別は絶対にしないでください。
 一日でも早く新型コロナウイルスが収束し、穏やかな日々が早く戻るよう、引き続きご理解とご協力をお願いいたします。

このページに関するお問い合わせ

総務部 秘書課 秘書担当
電話番号:042-325-0111(内線:401) ファクス番号:042-325-1380
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。