可燃ごみの共同処理と(仮称)リサイクルセンターの施設整備

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号 1015266  更新日  令和2年6月16日

日野市・国分寺市・小金井市の可燃ごみ共同処理について

 令和2年4月新可燃ごみ処理施設(日野市)の本格稼働に伴い、日野市、国分寺市、小金井市の3市によるもやせるごみの共同処理を開始しました。施設の設置及び運営等は、3市で設立した浅川清流環境組合(一部事務組合)が行っています。

(仮称)リサイクルセンターの施設整備について

 新可燃ごみ処理施設(日野市)本格稼働後も,もやせるごみ以外のごみや資源物は,引き続き市単独で中間処理を行う必要があります。現在の清掃センターを解体し,その跡地に(仮称)リサイクルセンターの整備を検討しています。

このページに関するお問い合わせ

建設環境部 環境対策課 清掃施設係
電話番号:042-325-0111(内線:399) ファクス番号:042-326-4915
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。