• ホーム
  • くらしの情報
  • まちの魅力
  • イベント情報
  • 施設情報
  • 市政情報

現在位置:  ホーム > 施設情報 > 公園・観光・文化財 > 歴史・文化 > 庚申塔・石橋供養塔・不動明王碑


ここから本文です。

庚申塔・石橋供養塔・不動明王碑

ページ番号 1004247  更新日  平成29年2月14日

庚申塔・石橋供養塔・不動明王碑の画像1

不動橋の北側の路側に、石橋供養塔と隣に庚申塔と不動明王碑があります。

所在地

国分寺市南町3-1

電話番号

国分寺市観光協会 042-325-0111(内線393)

交通アクセス

JR中央線、西武国分寺線・多摩湖線 国分寺駅南口から徒歩5分

庚申塔・石橋供養塔・不動明王碑

庚申塔・石橋供養塔・不動明王碑の画像2

不動橋の北側に位置し、庚申塔は延享(1745年)に国分寺村の人々が建て、隣に天保3年(1832年)の記念銘のある石橋供養塔と、 建立年月日不明の不動明王碑があります。

石橋供養塔は、常に人に踏まれている石橋を供養する意味と、石橋を渡って村内に疫病や災いが入り込むのを防ぐ意味がある と伝えられています。

不動明王碑は、村内に疫病や災厄が入り込むのを防ぐ意味のためと伝えられており、小さな石碑ですが、今でも花や絵馬が飾られており、信仰の対象に もなっています
 

地図

map

このページについて、ご意見をお聞かせください。

このページは、みなさんのお役に立ちましたか。評価してください。

ご入力時の注意事項

  • 回答が必要な問い合わせなどは、下にあるお問い合わせの専用フォームをご利用ください。
  • 丸付き数字などの環境依存文字は、正しく表記されない恐れがありますので、使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のため、参考にさせていただきます。

このページに関するお問い合わせ

政策部 市政戦略室 まちの魅力企画担当
電話番号:042-325-0111(内線:441) ファクス番号:042-325-1380
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。