「国分寺市公共施設等総合管理計画」を改定しました

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号 1013275  更新日  令和4年4月15日

「国分寺市公共施設等総合管理計画」を改定しました

 市では様々な公共施設(学校や図書館など)やインフラ施設(道路や下水道など)を整備してきました。それらの公共施設等は、近い将来、一斉に大規模改修や修繕、更新などの必要な時期を迎えます。少子超高齢化など、公共施設等をとりまく状況の変化を踏まえ、公共施設等の適切な維持管理を継続させるための取組みが急務となっています。

 このため、市では公共施設等マネジメントの第一歩として、「国分寺市公共施設等総合管理計画」(以下、「総合管理計画」)を平成28年2月に策定しました。

 「総合管理計画」とは、市が保有する公共施設やインフラ施設を、計画的かつ効率的効果的に、維持や更新していくために必要な基本的考え方をまとめた計画です。

 その後、国(総務省)において、平成30年2月に「公共施設等総合管理計画の策定にあたっての指針」が改定され、さらに令和3年1月に総務省から出された通知(下記のリンクを参照)により、計画の見直しにあたっての記載事項が具体的に示されたました。そこで、令和4年3月に、その記載事項に沿った現状の追記を主な内容とする総合管理計画の改定を行いました。
 


 

【参考】平成27年度のパブリック・コメント(意見提出手続)の結果

 平成27年度の「総合管理計画」の策定にあたり、平成27年12月15日号市報に掲載してパブリック・コメント(意見提出手続)を実施しました。そこで、15人・2団体のかたから56件の意見をいただき、そのうち6件を反映しました(既に計画に記載済みの意見13件)。意見の概要とそれに対する市の考え方は以下の通りです。

【参考】国分寺市公共施設等現況調査報告書(平成27年3月)

PDF形式のファイルをご利用するためには、「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

政策部 公共施設整備推進室
電話番号:042-325-0111(内線:442・498) ファクス番号:042-325-1380
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。