はいかい高齢者など家族支援サービス

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号 1001811  更新日  令和2年11月6日

 はいかい高齢者の家族に探索機(GPS機器)を貸与し,探索機の利用者には,はいかい時に備えた保険が付帯されます。はいかい時に探索機を身につけることで、その位置を家族に知らせ、はいかい高齢者を早期に発見・保護することにより,家族の不安や負担を軽減します。

対象となるかた

 65歳以上のはいかいのある市内在宅の認知症高齢者など(40歳以上の初老期の認知症のかたを含む。心臓ペースメーカーを使用しているかたには貸与できません。)の家族

利用料

 無料

申込方法

 直接高齢福祉課(泉町2-3-8 いずみプラザ1階)または各地域包括支援センターへお越しください。
 (注釈)要介護・要支援認定を受けていない場合、医師の診断書が必要となる場合があります。

探索機について

以下の2種類があります

GPS探索機1
オプションで現場駆け付けサービスがつきます。

1.ストラップで携帯可能

  • 縦7.9cm×横4.3cm×厚さ1.8cm
  • 約48g
  • 現場駆け付けサービスあり
      (注釈)費用は全額自己負担です。
GPS探索機2と専用靴
専用靴に装着して使用することもできます。

2.専用靴取付け可能

  • 縦7.9cm×横4.3cm×厚さ1.8cm
  • 約48g
  • 専用靴は別売
    (7,800円税・送料別)
      (注釈)靴費用は全額自己負担です。

PDF形式のファイルをご利用するためには、「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

福祉部 高齢福祉課 いきいき推進係
電話番号:042-321-1301 ファクス番号:042-320-1180
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。