国分寺市「すべての人を大切にするまち宣言」

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号 1027020  更新日  令和4年5月11日

宣言チラシ

令和3年12月10日 国分寺市「すべての人を大切にするまち宣言」制定

 人はすべて、かけがえのない平等な存在として尊重され、幸せに生きる権利をもっています。

 また、国分寺市は、「性別にかかわりなくだれもが、個人として尊重され」、
「個人の社会における活動の自由な選択が妨げられることなく、多様な生き方が選択できること」
(国分寺市男女平等推進条例の基本理念)を目指して取り組んできました。

 しかし、今もなお、さまざまな人権問題が存在し、昨今の頻発する大規模災害、
新型コロナウイルス感染症の拡大等により、世界は今、人々の生命や生活・経済・社会、
さらには、行動・意識・価値観にまで及ぶ大きな影響を受け、歴史的な転換点に直面しています。

 そのため、すべての人の尊厳を守るため、国分寺市では「すべての人を大切にするまち宣言」を
ここに制定します。

国分寺市「すべての人を大切にするまち宣言」

PDF形式のファイルをご利用するためには、「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

市民生活部 人権平和課 人権平和担当
電話番号:042-573-4378 ファクス番号:042-573-4388
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。