下水道使用料

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号 1023093  更新日  令和3年1月23日

 下水道使用料は、公共下水道管の維持管理や、処理場で汚水をきれいな水にするための経費、公共下水道建設と流域関連施設建設のための市債(借金)の一部にあてています。

下水道使用料の算定

 下水道を使用した量は水道を使用した量とほぼ同じため、下水道使用料は水道使用量に基づいて算定します。
 徴収については、東京都水道局に事務を委託しており、水道料金と同時に行ないます。
 なお、下水道使用料については、下水への排出量が少ないほど安い料金で、多くなるほど高い料金になっています。

下水道料金表(1か月当たり) 税抜き
排出量 使用料
10立方メートルを超えない分 545円
10立方メートルを超え20立方メートルまでの分 1立方メートル当たり100円
20立方メートルを超え30立方メートルまでの分 1立方メートル当たり115円
30立方メートルを超え50立方メートルまでの分 1立方メートル当たり125円
50立方メートルを超え100立方メートルまでの分 1立方メートル当たり170円
100立方メートルを超え200立方メートルまでの分 1立方メートル当たり200円
200立方メートルを超え500立方メートルまでの分 1立方メートル当たり240円
500立方メートルを超え1,000立方メートルまでの分 1立方メートル当たり280円
1,000立方メートルを超える分

1立方メートル当たり330円

 下水道料金表については、消費税率改定に伴う変更はありません。

計算事例

2か月で45立方メートル排出した場合の計算例です。

1. 1か月分を求める。端数は一方の月に寄せる。

22立方メートルと23立方メートル

2. 1か月当たりの使用料を求める。

2か月で45立方メートル排出した場合
  22立方メートルの月分 23立方メートルの月分
10立方メートルを超えない分 545円 545円
10立方メートルを超え20立方メートルまでの分 100円×10立方メートル=1,000円 100円×10立方メートル=1,000円
20立方メートルを超え30立方メートルまでの分

115円×2立方メートル

=230円

115円×3立方メートル

=345円

合計 1,775円 1,890円

3. 2か月分の使用料を求める。

22立方メートルの月分と23立方メートルの月分を合計します。

1,775円+1,890円=3,665円

4. 消費税相当額を求める。

1円未満は切り捨てます。

3,665円×10%=366円

5. 使用料と消費税相当額の合計額を求める。

 3,665円+366円=4,031円

この金額が請求金額となります。詳しくは下水道使用料早見表をご覧ください。

PDF形式のファイルをご利用するためには、「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

建設環境部 下水道課 業務係
電話番号:042-325-0111(内線:451) ファクス番号:042-324-0160
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。