住民税 よくある質問

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号 1005452  更新日  平成29年11月7日

質問年末調整や確定申告において保険料控除を受けるには証明書が必要なのですか。

回答

国民健康保険などに加入している(いた)場合 

年末調整や確定申告において国民健康保険税などについては、領収証や証明書を添付する必要はありません。1年間に納付していただいた金額を社会保険料控除欄にご記入ください。介護保険料・後期高齢者医療保険料も同様です。ご本人の納付金額をお知りになりたいときは、それぞれの課へお問い合わせください。
(1)国民健康保険税…納税課納税管理係(第1庁舎2階)
(2)介護保険料…高齢福祉課介護保険係(いずみプラザ1階)
(3)後期高齢者医療保険料…保険課後期高齢者医療係(第1庁舎1階)

(注釈)市民税・都民税(住民税)の申告においては必要となりますので、ご注意ください。

このページについて、ご意見をお聞かせください。

このページは、みなさんのお役に立ちましたか。評価してください。


ご入力時の注意事項

  • 回答が必要な問い合わせなどは、下にあるお問い合わせの専用フォームをご利用ください。
  • 丸付き数字などの環境依存文字は、正しく表記されない恐れがありますので、使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のため、参考にさせていただきます。

このページに関するお問い合わせ

総務部 納税課 納税管理係
電話番号:042-325-0111(内線:376) ファクス番号:042-325-1380
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。