通知カードの受取り

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号 1012533  更新日  令和3年1月23日

通知カードが令和2年5月25日に廃止されることに伴い、新たにマイナンバーが付番される方へのマイナンバー通知の方法等が変更となります。

また、市に保管されている通知カードの受取りは引続き実施します。ただし、住民票上の氏名や住所等と通知カードの記載事項が異なる場合、その通知カードはマイナンバーを証明する書類として使用できませんのでご注意ください。詳しく以下のリンクを参照してください。

マイナンバーをお知らせする通知カードは、平成27年10月5日時点で国分寺市に住民登録があるかたへの初回送付は完了しました。また、平成27年10月5日以降に出生等により新たにマイナンバーが付番されたかたには、転送不要の簡易書留で通知カードを郵送します。

ご不在等の場合は、1週間郵便局で保管されますが、保管期限を過ぎた後は国分寺市役所に返戻され、一定期間保管いたします。                                                                                      国分寺市役所に返戻があった場合は,お受取り勧奨の通知を発送しています。
通知カードお受取りの手続きには、本人確認書類をお持ちのうえ、国分寺市役所市民課までお越しいただきますようお願いいたします。

なお、郵便局の再配達や郵便局の窓口で受取りが可能な期間のかたは、そちらの方法によりお受取りください。

保管期間

当分の間保管します。お早目にお受け取りください。

日時

月曜日から金曜日まで(祝日、12月29日~1月3日を除く)
午前8時30分から午後5時まで
(注釈)cocobunji市民サービスコーナー、国分寺市国立駅前市民サービスコーナーでは手続きできません.

 

休日窓口開庁もご利用ください。

場所

国分寺市役所
第1庁舎1階市民課

必要書類

  • 本人または同世帯のかたが受け取る場合
    窓口に来られるかたの本人確認書類
     
  • 代理人のかたが受け取る場合(同じ住所で別世帯かたや別住所にお住まいのかた)
    ・本人確認書類(代理人および受取りを委任するかた全員分の原本
    ・委任状(詳しい記載方法はお問い合わせください。)
本人確認書類の例(以下のAから1点,またはBとCから2点,ただしC2点は不可)
A 運転免許証,個人番号カード,顔写真付き住民基本台帳カード,パスポート,身体障害者手帳,精神障害者保健福祉手帳,療育手帳,在留カードまたは特別永住者証明書(ともに顔写真付き),運転経歴証明書(平成24年4月1日以降交付のものに限る)
B

各種健康保険証,医療受給者証,年金手帳または年金証書,児童扶養手当証書,生活保護受給者証

C キャッシュカード,預金通帳,社員証,学生証(診察券,ポイントカード,各種会員証は不可)

(注釈1)本人確認書類は有効期限内の原本をお持ちください。

(注釈2)本人確認書類はすべて有効期限内の原本です。コピーを取らせていただきます。
運転免許証、旅券、住民基本台帳カード(顔写真付き)などの写真付きのものは1点,健康保険証、介護保険証、年金手帳などから2点をお持ちください。(銀行キャッシュカードや通帳、社員証などから2点は不可)

(注釈3)本人確認書類は有効期間内の原本をお持ちください。

(注釈4)必要書類が不足している場合や書類に不備がある場合には交付できませんのでご注意ください。

このページに関するお問い合わせ

市民生活部 市民課 窓口係
電話番号:042-325-0111(内線:310) ファクス番号:042-325-1380
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。