通知カード(令和2年5月25日に廃止されました)

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号 1016121  更新日  令和2年5月26日

通知カードの概要

通知カード

             【おもて面】                               【うら面】 

通知カードの表面には、マイナンバー・氏名・住所・生年月日・性別が記載されます。 顔写真は搭載されません。裏面は、住所・氏名などを変更した場合の追記欄として市区町村が利用します。
(注釈)通知カードの住所・氏名などの変更手続きは令和2年5月22日をもって終了しました。

  • 通知カードは、紛失しないように大切に保管してください。
  • 紛失・盗難にあった場合は、第三者によるなりすまし等の被害を防ぐため、至急、交番または警察署で遺失届出等をし、受理番号を控え、市役所に紛失届出をしてください。
  • マイナンバーが漏えいして不正に使われるおそれがあると認められるときは、マイナンバーの変更請求をすることができます。

通知カードの送付(平成27年10月から令和2年5月22日まで)

新たにマイナンバーが付番されたかたや、通知カードの再交付申請をされたかたについて、通知カードを世帯ごとに転送不要の簡易書留で送付しましたが、受取りされず市役所に返戻された通知カードは現在市民課で保管しています。返戻された通知カードの窓口での受取り方法については、以下のリンクを参照してください。

(注釈)通知カードの再交付は令和2年5月22日をもって終了しました。
(注釈)住民票上の氏名や住所等と通知カードの記載事項が異なる場合、窓口で受取りできませんのでご注意ください。

通知カード廃止後の取扱いについて(令和2年5月25日以降)

通知カードが令和2年5月25日に廃止されることに伴い、新たにマイナンバー(個人番号)が付番される方へのマイナンバー通知の方法や、通知カードの取扱いが変更となります。詳しく以下のリンクを参照してください。

(注釈)お持ちの通知カードは、券面事項(氏名・住所等)に変更がない限り、引き続きマイナンバーを証明する書類として使用することができます。

問い合わせ先

マイナンバー総合フリーダイヤル

電話番号:0120-95-0178(日本語)(無料)
電話番号:0120‐0178‐27(英語・中国語・韓国語・スペイン語・ポルトガル語対応)(無料)
月曜日から金曜日まで  午前9時30分から午後8時まで
土曜日・日曜日、祝日   午前9時30分から午後5時30分まで

(注釈1)12月29日から1月3日までを除く
(注釈2)個人番号カードの一時利用停止については、24時間365日受け付けます
 

個人番号カードコールセンター(全国共通ナビダイヤル)

(注釈)フリーダイヤルを利用できないかたはこちらにおかけください
電話番号:0570-783-578(日本語)
電話番号:0570-064-738(英語・中国語・韓国語・スペイン語・ポルトガル語)
月曜日から金曜日まで  午前8時30分から午後8時まで
土曜日・日曜日、祝日  午前9時30分から午後5時30分まで

(注釈1)12月29日から1月3日までを除く
(注釈2)個人番号カードの一時利用停止については、24時間365日受け付けます
(注釈3)一部IP電話等でつながらない場合 電話番号:050-3818-1250
(注釈4)ナビダイヤルは通話料がかかります

このページに関するお問い合わせ

市民生活部 市民課 窓口係
電話番号:042-325-0111(内線:310) ファクス番号:042-325-1380
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。