文部科学大臣賞を受賞 「ペンシルロケット―国分寺から飛んだ夢―」

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号 1021554  更新日  令和1年9月26日

文部科学大臣賞を受賞 「ペンシルロケット―国分寺から飛んだ夢―」

全国視聴覚教材コンクール

インタビューの様子

多摩探検隊が制作した「ペンシルロケット―国分寺から飛んだ夢―」が
令和元年度の全国視聴覚教材コンクールで文部科学大臣賞(最優秀賞)を受賞し、
2019年9月13日(金曜日)に表彰式が行われました。

多摩探検隊は、10分間の地域再発見番組で
中央大学FLPジャーナリズムプログラム・松野良一ゼミの学生が制作しています。
学生独自の視点で、多摩地域の話題・人物・物語を紹介します。

2016年から2017年にかけて、「日本の宇宙開発発祥の地 国分寺市」を取材していただきました。
取材にご協力いただいた 垣見恒男さん、寺門和夫さん、水ロケット大会関係者の皆さんに改めて御礼申し上げます。

受賞作品は、2017年11月に全国19局で放映され、
現在も多摩探検隊のホームページとYouTubeで公開しています。
今後、国分寺市立cocobunjiプラザのまちの魅力発信コーナーでも上映予定です。
 

インタビューの様子

このページに関するお問い合わせ

市民生活部 文化振興課 文化振興担当
電話番号:042-329-1205 ファクス番号:042-328-6630
〒185-0012 国分寺市本町3-1-1 cocobunji WEST5階
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。