10月11日は「国際ガールズ・デー」です

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号 1028546  更新日  令和4年10月11日

10月11日は「国際ガールズ・デー」

10月11日は「国際ガールズ・デー」です

 2011年の12月19日、国連によって10月11日は「国際ガールズ・デー」に制定されました。この日は、「性別」と「年齢」という二重の差別を受ける女の子たちに焦点をあて、「女の子の権利」や「女の子のエンパワーメント」の促進を、広く国際社会に呼びかける日です。

(注釈)女の子のエンパワーメント:女性が人生におけるあらゆる選択肢を自分の意思で選びとり、生きていくために必要な力を身に着けることや、性別に関わらず家庭内や社会の意思決定に参画する力をつけること。

2022年国際ガールズ・デー テーマ

 2022年は、2012年の第1回国際ガールズ・デーから10周年となる節目の年です。

 今年は、世界中の誰もが当事者である「気候変動」をジェンダーの視点から考える「女の子たちと気候変動」がテーマです。

 人類共通の課題である気候変動の解決策を講ずるため、弱い立場に置かれている女の子たちの状況を知り、自分事化すると同時に、女の子たちの活躍を推進し、ともに声をあげることが重要です。

男女平等推進センター(ライツこくぶんじ)図書資料室をご利用ください

 男女平等推進センターの図書資料室では、ジェンダー平等に関する書籍の貸し出しを行っています。メディアで話題になった書籍も多数そろえています。市民の方はどなたでも利用できます。貸し出しには登録が必要です。

国際ガールズ・デー資料室展示

このページに関するお問い合わせ

市民生活部 人権平和課 人権平和担当
電話番号:042-573-4378 ファクス番号:042-573-4388
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。