都市計画マスタープランに掲げる土地利用計画の見直しを検討します

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号 1016509  更新日  令和3年1月23日

都市計画マスタープランに掲げる土地利用計画の見直し

 平成28年2月に策定した「国分寺市都市計画マスタープラン」に掲げる、中間年までに取組む主要施策のうち、都市生活・文化交流の拠点のまちづくりや、交流人口の獲得、定住化の促進および魅力ある国分寺市の創生を目標とした国分寺市まち・ひと・しごと創生総合戦略にも位置付けているまちづくりに関する施策の具体化に向け、対象地域における土地利用計画の見直しを行います。

見直しの検討を行うエリア

都市計画マスタープランにおける施策名称 本業務におけるエリア名称
  • 国分寺駅北口周辺のまちづくりの推進
  • 国分寺駅北口周辺エリア
    (平成31年3月1日付で都市計画決定・変更を告示)
  • 史跡周辺におけるまちづくりの推進
  • 史跡武蔵国分寺跡周辺エリア

  (令和2年9月30日付で都市計画決定・変更を告示)

  • 災害に強いまちなみの形成
  • 第一種低層住居専用地域における住環境の保全
  • 第一種低層住居専用地域指定エリア
  • 大規模敷地における土地利用転換を想定した適切な土地利用の誘導
  • 大規模な緑地を有する大規模敷地エリア
  • 現況の土地利用状況に即した土地利用規制の見直し
  • 東恋ヶ窪エリア(一丁目~五丁目の各一部)
    (旧指定用途かい離エリア)
    (令和2年3月13日付で都市計画決定を告示)
  • 恋ヶ窪駅周辺のまちづくりの推進
  • 恋ヶ窪駅周辺エリア

 

各エリアのまちづくりについて

以下のリンク先をご参照ください。

PDF形式のファイルをご利用するためには、「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

まちづくり部 まちづくり計画課 計画担当
電話番号:042-325-0111(内線:356・449・454・455) ファクス番号:042-324-0160
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。