移動等円滑化(バリアフリー)の取組について

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号 1027550  更新日  令和4年4月15日

国分寺市バリアフリー基本構想の策定について

 国分寺市では、市内のバリアフリー化を推進するため、令和4年3月に高齢者、障害者等の移動等の円滑化の促進に関する法律(通称:バリアフリー法)に基づく、「国分寺市バリアフリー基本構想」を策定いたしました。

 国分寺市バリアフリー基本構想では、市内全域のバリアフリー化の方針を示すとともに、国分寺駅周辺を重点整備地区に指定し、面的かつ一体的なバリアフリー化を推進することを定めています。

 本編及び概要版については、添付ファイルをご参照ください。

バリアフリーマップについて

 利用者が安心して国分寺市内の施設を利用するためには、各施設の設備や移動可能な経路の情報を提供する必要があります。このことから、バリアフリー基本構想策定の検討と併せ、情報提供の手段としてバリアフリーマップを作成しました。

PDF形式のファイルをご利用するためには、「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

まちづくり部 まちづくり計画課 計画担当
電話番号:042-325-0111(内線:356・449・454・455) ファクス番号:042-324-0160
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。