防災兼用農業用井戸

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号 1028760  更新日  令和4年9月16日

防災兼用農業用井戸とは

都と市では、都市農地保全事業の一環として、地域防災に寄与する井戸の整備費の一部を生産者の方へ補助しています。この事業により設置された井戸は、平常時は、農業用水を供給する井戸として使用され、災害時には周辺住民へ生活用水を供給する井戸として開放していただきます。所有者の方の御理解と御協力により使用させていただくものですので、利用に際しては所有者の方の注意をよく守り、譲り合って使いましょう。

井戸水の利用上の注意事項

・飲料水としては利用できません。

・発災時の生活用水の供給は、井戸の被害状況を確認後に開始します。

・井戸に不具合が発生した場合は、使用できないことがあります。

・清潔な容器(ポリタンク等)を持参し、給水を受けてください。

 

番号

井戸所在地

1

国分寺市西町3-18

2

国分寺市日吉町4-27

3

国分寺市戸倉4-18

 

発電機の画像
電動式井戸(注釈)停電時には非常用発電機を使用し井戸水を汲み上げます。

このページに関するお問い合わせ

総務部 防災安全課 防災担当
電話番号:042-325-0111(内線:220・373) ファクス番号:042-326-3624
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。